未分類

セカンドピアス期間にはデザインキャッチで手軽にオシャレを楽しもう

私が今ハマっているのは、ピアスのキャッチを自分で作ってデコレーションすることです。
これをやろうと思ったキッカケは、セカンドピアスの期間でもお出かけする時くらいは可愛い揺れるピアスをしたいと思ったことです。
しかし、まだホールが今ひとつ安定していないのか私が不器用なのか、一発でホールにピアスが入った試しがありません。
何度も試行錯誤しているうちに透明な液が出てきたり、差し替えするだけでも30分はかかったり、そうしたことにうんざりしていました。
どうしてもデートの時は揺れる可愛いピアスをつけたかったのですが、なかなかそううまくはいかないものですね。
今付けっぱなしにしているピアスは石付きのチタンのロングポストピアスで、安全性・使用感共に最高です。
なので、ピアスのキャッチだけでも揺れるタイプのものを自作すれば可愛くなるのではと思いました。
ビーズショップなどでチタンキャッチやビーズ等のパーツを買ってきて、後は自分で繋ぐだけです。
ネットで可愛いピアスがあれば、それを真似して作ってみると完成度は高くなりますね。
自作したデザインキャッチを使った所、正面から見てもしっかりと揺れてくれました。
ハートや星などの金具のパーツがあると洗練された印象になりますし、京都オパールのようなちょっと値の張るビーズはそれだけ高級感のある仕上がりになりオススメです。
デートをしていても、女らしいしこういうのをずっと付けてほしかったとかなり好評でした。